大阪

大阪の切手買取業者おすすめ6選!持ち込み・出張など

「自宅に眠っている大量の切手を処分したい」
「昔から集めている切手のコレクションを高く売りたい」
「祖父母や両親の家を整理していたら価値があるか分からないけど古い切手がたくさん出てきた」

大阪にお住まいでこうした要望がある方に向けて、この記事ではおすすめの切手買取業者を6つご紹介していきたいと思います。

切手というのは1枚だけでも高い価値を持つ種類があり、中には「1枚で数千円~数万円」「1シートで数十万円」といった値が付くことも珍しくありません。

自分では価値が分からないものの、古い切手がたくさん出てきた場合はチャンスかもしれませんので、ぜひご紹介する買取業者まで査定をお願いしてみてください。

もしかしたら、思わぬ臨時収入が手に入るかもしれませんよ。

大阪の切手買取業者おすすめ6選

それではさっそく、大阪にあるおすすめの切手買取業者6選をご紹介していきましょう。

福ちゃん

こちらの「福ちゃん」は全国に11の実店舗を構える買取業者で、大阪には緑橋本社店を含めて4つのお店があります。

・緑橋本社店
・心斎橋店
・天王寺店
・梅田店

福ちゃんは過去600万点以上の買取実績を誇る業者ですので、安心して切手の鑑定を任せることができます。

なお、福ちゃんでは特に中国切手や記念切手といったプレミアが付いている切手の買取を積極的におこなっています。

過去の買取実績
・中国切手ボストーク切手アルバム:約40万円
・中国切手オオパンダ、毛主席詩詞など数点:約17万円
・記念切手立太子礼記念、見返り美人など数点:約6万円
・記念切手/特殊切手戦後メモリアル、石原裕次郎など数点:約2万円
・普通切手/記念切手シート、バラ切手など:約3万円

ご覧のように高額な中国切手から普通切手まで様々な切手に対応していて、どれも高い値を付けているところが福ちゃんの買取における特徴です。

ほかにもオリンピックの記念切手や文化人シリーズ切手などに良い値段を付けていますので、お持ちの方はぜひ査定に出してみてください。

 

福ちゃんの切手買取の詳細はこちら

 

福ちゃんの切手買取に関する記事はこちら

福ちゃんの切手買取の特徴・口コミは?買取実績や高く売るコツも

 

バイセル

バイセルは全国各地における出張買取に力を入れている業者です。

大阪に実店舗はありませんが、持ち込みで査定をおこなう買取センターがありますので、実際に査定員と交渉しながら切手を売りたい方はそちらまで足を運んでみてください。

なお、大阪にあるバイセル買取センターの情報は以下の通りです。

・大阪第一センター:大阪府大阪市住之江区南港北1-13−65コスモプラザビル4F
南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」から徒歩8分
・大阪第二センター:大阪府大阪市東成区深江北1-4-4イマス深江北1ビル
中央線「深江橋駅」から徒歩2分

バイセルは切手の高額買取をおこなっているおすすめの業者です。

過去の実績としてはメモリアル記念切手の買取に100万円以上の値を付けたこともあります。

もちろんそのほか50万円~100万円クラスの買取実績も多数ありますので、貴重な切手をお持ちであればぜひバイセルまで査定の依頼を出してください。

そんなバイセルですが、査定の傾向として「量がたくさんあると買取額がアップする」といった特徴を持っています。

普通切手でもシート状の切手が大量にあればなかなかの値段を付けてくれるので、「段ボールいっぱいの切手があるけど、どう処分しよう…」といった方は一度査定に出してみてはいかかでしょうか。

ただ処分するより確実にお得だと思いますよ。

 

バイセルの切手買取の詳細はこちら

バイセルに関する記事はこちら

バイセルの切手買取の特徴・口コミ|買取実績や高く売るコツも

 

宝スタンプコイン

こちらの「宝スタンプコイン」は創業45年以上を誇る老舗の買取業者です。

大阪・梅田にお店を構えていて、店頭買取・出張買取・郵送買取の3つから買取方法を選べます。

宝スタンプコインの特徴は普通切手やバラになっている切手でも丁寧に査定してくれるところです。

もちろん中国切手や日本の記念切手といった高額なアイテムも取り扱っていますので、お近くの方はぜひ自宅にある切手を持ち込んでみてください。

ちなみに宝スタンプコインでは人気が高い中国切手の「動物シリーズ(赤猿、オオパンダ、イボハナザルなど)」に対して10万円以上の値を付けています。

ほかにも日本の記念切手の中で人気の「見返り美人」などは高額査定対象です。

こうしたプレミアの付いている切手であればバラ1枚でも喜んで出張買取に応じてくれますので、まずは一度連絡をしてみてください。

 

宝スタンプコインの切手買取の詳細はこちら

 

キララジュエラーズ

こちらの「キララジュエラーズ」には梅田本店と心斎橋店の2店舗があります。

どちらの店舗も迅速な査定とスピード買取を特徴としていて、来店から10分程度で持ち込んだ切手を現金化してくれます。

そのため、「今すぐ現金が欲しい…!」という方にはとてもおすすめの買取業者です。

そんなキララジュエラーズの過去の切手買取実績は以下の通りです。

・5円切手小型シートまとめ売り:約8万円
・徐悲鴻奔馬シリーズ小型シート10種類:約2.5万円
・日本切手田沢型旧大正毛紙:約4.5万円

ほかにも大量のバラ普通切手を数万円で買い取っている実績がありますので、そこまで貴重な切手でなくても現金化できます。

使い道のない切手がたくさん自宅にあるのなら、こちらの「キララジュエラーズ」まで持ち込んでみましょう。

なお、キララジュエラーズでは「LINE」を使ったオンライン査定もおこなっています。

そのため、店頭に持ち込む前に「これって価値があるのかな?」という切手をあらかじめ調べてもらうことも可能です。

このように気軽な形で品物を見てもらえるところもキララジュエラーズをおすすめするポイントとなっています。

 

キララジュエラーズの切手買取の詳細はこちら

 

甲南チケット

「甲南チケット」は大阪に12店舗を構える買取業者グループです。

大阪に住んでいる方であればお店を見かけたことがある人も多いと思います。

そんな甲南チケットでは現行の普通切手買取に力を入れていて、買取可能な切手をすべてホームページ上で公開しています。

また、買取を希望する方はホームページ上からネット申請することもできますので非常に便利です。

ちなみにこの場合は郵送での買取となりますが、もちろん店頭に持ち込んでの買取にも対応しています。

そのほか、昭和30年以前の日本切手や中国切手などの買取もおこなっていますので、お近くに店舗がある方はぜひ一度お店まで訪れてみてください。

 

甲南チケットの切手買取の詳細はこちら

 

切手買取屋

こちらは名前の通り切手の買取に特化した業者です。

切手買取屋は郵送買取(いわゆる宅配買取)をメインにおこなっている業者ですが、直接持ち込んでの査定・買取にも対応しています。

なお、店舗は御堂筋線「中津駅」から徒歩2分ほどの場所にあり、駐車場に関してはコインパーキング利用となります。

郵送買取の流れは、一度電話をしてから「身分証のコピー」「買取申込書」「買取に出す切手」を梱包して送るといった形です。

切手の額面が3万円以上であれば送料は実質無料となります。

切手が届いてから1~5日以内に査定をおこない、査定額に納得がいけば即日振込となりますので、あらかじめこの流れだけは覚えておきましょう。

切手買取屋では普通切手や記念切手を額面の75%~88%ほどの値段で買い取ってくれます。

また、プレミアの付いている中国切手や日本の古い切手に関しても買取対象としていますので、査定に出すときは一緒に同梱してもらって構いません。

もちろんプレミア価値の高い切手についてはバラでも相応の値段を付けて買い取ってくれますので、ぜひ興味がある方は一度連絡をしてみてください。

 

切手買取屋の詳細はこちら

 

切手の買取方法を比較

次に切手の買取方法について説明をしていきます。

切手の買取には「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」という3つの方法があります。

それぞれ特徴やメリットが異なりますので、ぜひその内容をしっかりと把握してベストな買取方法を選択しましょう。

店頭買取

店頭買取は直接お店まで出向き、品物を査定・買取してもらう方法です。

店頭買取のメリットはとにかくスピーディーに現金化ができるところで、査定額に対して交渉をおこないたい方にもおすすめの方法となっています。

買い取ってもらいたい切手の量が少ないのであれば、ぜひこの店頭買取を選びましょう。

ただし、切手の量が多く、店舗近くに駐車場がない場合にはこの方法が使えないケースもあります。

そんなときには査定員を自宅まで呼ぶ「出張買取」の利用を検討してみてください。

出張買取

出張買取は自宅に査定員を呼んで、玄関先で査定・買取をおこなってもらう方法です。

大半の業者は買取業者であることが分からないように塗装がされていない普通の車でやってきますので、近所の方に何かしらを知られることもありません。

その点は安心してください。

そんな出張買取のメリットは大量の切手を売るときに労力を使わなくて済むという点です。

自分で大量の切手を持ち込んだりするのはかなりの手間が掛かりますので、大量買取を希望する方にはぴったりの方法と言えるでしょう。

また、出張買取では売りたい品物を別途追加することができます。

たとえば「切手を売るために査定員を呼んだところ、話を聞いていたらほかにも売れそうなブランド物などがあった」という場合には、その場で査定品をプラスすることが可能です。

自宅を整理していたら切手以外にもブランドの財布やバッグ、洋食器などが出てきたという方はぜひこの出張買取を選んでください。

宅配買取

宅配買取は郵送買取とも呼ばれる方法で、箱に売りたい商品を詰めて業者へと送り、その先で査定と買取をおこなってもらう形となります。

多くの場合、宅配買取を希望すると無料の梱包セットを業者が送ってきてくれるので、こちら側は特に何か用意する必要がありません。

ただし、業者によっては梱包材を自分で用意するパターンもあるので、その点については事前に確認をしてください。

そんな宅配買取のメリットは人に会わずに品物を売れるところです。

自宅に人を呼びたくない・お店までが遠いといった方の場合は宅配買取が便利です。

即日現金化ができないところはデメリットですが、いまのご時世には合った買取方法のスタイルだと思います。

ぜひそのあたりも含めて買取方法を選択してみてください。

価値のある切手の種類

切手

買取業者が高値で買ってくれる切手の種類というのはある程度決まっています。

・中国切手「動物シリーズ」
・日本切手「見返り美人小型シート」
・軍事切手「青島」
・琉球切手「第1次普通切手7種コンプ」

このあたりはかなりの高額買取が期待できる切手となります。

ポイントとして「中国切手」「日本の記念切手(昭和30年以前)」「軍事切手」「琉球切手」といった切手各種は高くなりやすいので、ひとまずこの点だけは覚えておいてください。

ちなみに日本の大正・明治時代の切手はバラ・1シートで数十万円になるものもたくさんあります。

また、印刷にミスがあり絵柄などがズレている「エラー品」というのもコアなコレクターが欲しがる一品なので、大量に切手があるなら探してみるのもいいでしょう。

切手を高く買い取ってもらうコツ

切手を高く買い取ってもらうためにはとにかく保管状態を良くしておかなければなりません。

汚れや日焼けが見える切手はやはり多少査定額が下がりますので、切手は必ずフィルムやアルバムに入れて保管をしておいてください。

なお、キレイにフィルムやアルバムに入っている切手(プレミア価値のあるもの)というのは、それだけでも価値が上がります。

とは言っても、古い切手の場合は今からキレイな状態に戻すことは出来ませんので、現状をキープしたまま業者まで持ち込みましょう。

この際、シートから切手が切り離されないよう注意するのも大事なポイントとなります。

また、切手をなるべく高く売りたいのであれば複数の業者に相見積もりをお願いしてください。

その中でもっとも高値を付けた業者に売るというのが、切手を高く売るための基本的なコツと言えます。

まとめ

大阪にお住まいの方のために切手を高く買い取ってくれる優良な買取業者を6つご紹介してきました。

ご覧いただいた買取業者はどこもおすすめのところばかりですので、ぜひ切手を売る際は参考にしてみてください。

古い切手には色々な付加価値が付いています。

自分では想像していなかった買取額を提示してくれることもありますので、自宅に切手がたくさんあるならこの際にまとめて査定をしてもらいましょう。

関連記事:切手の買取業者おすすめ5選!持ち込み〜出張まで高く売るコツも