名古屋

名古屋の食器買取業者おすすめ4選!持ち込み・出張・宅配など

「自宅に高級な食器があるけど使わないから処分したい」
「昔、外国で買ったブランドものの洋食器を高く売りたい」

この記事では名古屋近くにお住まいでこういった要望がある方に対して、おすすめの食器買取業者を4つご紹介していきます。

また、合わせて買取方法の説明や高く売るためのポイントなども説明していきますので、ぜひ参考にしていってください。

食器はブランドや保存状態、セットが揃っているかどうかなどによって大きく買取金額が変わってきます。

さらに食器のブランドによってはプレミアが付いているシリーズもありますので、なるべく多くの買取業者に査定をしてもらうことが大切です。

ご紹介する4つの業者の特徴などを見ながら、自分が食器を買い取ってもらうのにふさわしい業者を見つけていきましょう。

名古屋の食器買取業者おすすめ4選

食器

それではさっそく名古屋エリアでおすすめの食器買取業者4選を見ていきます。

福ちゃん

「福ちゃん」は全国に11店舗を展開する大手買取業者です。

食器に関する鑑定に定評があり、セットが揃っていない食器や箱のない食器でも買い取ってくれるケースがあります。

また、今なら出張買取をお願いするだけで査定額が20%アップするキャンペーンも実施中です。

出張買取は1点からでも対応してくれますので、まずは気軽に連絡をしてみましょう。

ちなみに福ちゃんにおける過去の買取実績をいくつかご紹介しておきます。

・「大倉陶園」ロイヤルブルークラウン:約17万円
・「ノリタケ」マスターピースコレクション金銀彩鳳凰文:約56万円
・「マイセン」ミッドサマーナイトドリームC&S・プレート:約7万円

ご覧のように国内外のブランド関係なしに高額買取実績がありますので、安心して品物を持ち込むことができます。

なお、名古屋の場合だと店舗があるのは名古屋市昭和区となります。

店頭買取、出張買取のほかに宅配買取のスタイルにも対応していますので、そちらもぜひ利用してみてください。

メールで概算の買取額を確認できる無料WEB査定に対応していますので、まずは査定の依頼をしてみてください。

 

福ちゃんの無料WEB査定はこちら

 

福ちゃんの食器買取に関する詳しい記事はこちら

福ちゃんの食器買取の口コミ・評判は?買取実績や高く売るためのポイントも

 

バイセル

こちらのバイセルは出張買取に力を入れている買取業者ですが、名古屋栄にセントラルパーク店があります。

そのため持ち込みで食器の査定をしてもらいたいという方にはとてもおすすめです。

店頭買取・出張買取であれば査定額が20%アップするキャンペーンをおこなっていますので、ぜひこの機会にバイセルまで食器の査定をお願いしてみてください。

ちなみに食器を査定に持ち込むだけでも500円分のクオカードが貰えるのでとてもお得です。

そんなバイセルには「品物をまとめて売ると査定額が高くなりやすい」といった特徴があります。

自宅に使わなくなったブランドものの洋食器や日本の古い茶器、陶磁器などがたくさんある方には特におすすめの業者です。

家を掃除していたら価値があるかどうか分からない食器が出てきたというときにも利用してもらいたい買取業者ですので、ぜひ覚えておいてください。

 

バイセル 名古屋栄セントラルパーク店の詳細はこちら

 

なんぼや

こちらの「なんぼや」は全国に多数の店舗を構える大型買取業者です。

名古屋だけでも4店舗がありますので、食器を直接持ち込んで査定をしてもらいたい方にはおすすめの業者と言えます。

そんな「なんぼや」の買取の特徴は、2点以上を持ち込みで売ると査定額が高くなるという点です。

店舗を多く構えているだけあって持ち込みでの買取に強いところが特徴的な部分と言えるでしょう。

また、「なんぼや」では買取を強化している食器ブランドをホームページ上で公開していますので、あらかじめ査定額が分かりやすいといった特徴もあります。

たとえば有名どころだとロイヤルコペンハーゲンの買取強化をおこなっているのですが、ティーカップひとつに1万円といった値段が付くことも珍しくありません。

そのほかロイヤルコペンハーゲンのティーポットやクリーマーには単品でも2~3万円の値段が付いていますので、セット売りであればさらに高額の査定が期待できます。

ウェッジウッド、エルメス、バカラ、ミントン、マイセンといったほかのブランドも買取強化中ですので、ぜひ参考にしてください。

 

なんぼやの無料査定はこちら

 

再良市場

愛知県に5店舗を構える「再良市場」もおすすめの食器買取業者のひとつです。

再良市場は店頭買取・出張買取に対応している買取業者で、リユース品の買取に力を入れています。

そのため、数年ほど使用をしている食器でも高く買い取ってくれる可能性が高いです。

もちろん新品同様のものであればさらに高額査定が期待できますので、箱に入ったまま使っていない食器がある方はぜひ再良市場まで持ち込んでみてください。

また、再良市場ではブランド品はもちろんのことアンティーク品や数量限定のデザイナーズ食器なども取り扱っています。

さらに飲食店などで使うような業務用のグラスやお皿の買取もおこなっていますので、お店を閉めるにあたって大量の食器を処分したいという方にもおすすめです。

 

再良市場の無料査定はこちら

 

食器の買取方法を比較

食器を業者に買い取ってもらう際には「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」という3つの方法が利用できます。

それぞれの買取方法の特徴などをご紹介していきますので、自分に合った買取方法を選んでみてください。

店頭買取

店舗数が多い買取業者で、家の近くにお店がある場合はこの店頭買取がおすすめです。

店頭買取ではその場で査定をおこない品物を引き取ってくれますので、素早く現金化をしたい方にとっては最適な方法と言えます。

また、査定額に対して交渉がしやすいのもこの店頭買取です。

なるべく査定額をアップさせたい方は店頭にて査定員と話し合ってみてください。

ただし、食器のような割れ物を持ち込む際には注意が必要です。

特に大量の食器をまとめて売りたい場合は持ち込むまでのリスクを考えて、次の出張買取を選んでいただければと思います。

出張買取

出張買取は自宅まで査定員が訪問してくれて、その場で査定・買取をおこなってくれる方法です。

出張買取であれば大量の食器を売りたいときにも便利で、さらに持ち込むことによる食器の破損リスクを抑えられます。

もちろん先ほどご紹介した買取業者はすべて出張費・査定費が無料です。

査定額に満足がいかなければ買取に応じなくても大丈夫ですので、気軽に利用をしてみてください。

宅配買取

宅配買取は自分で食器を梱包して買取業者まで送り、そこで査定・買取をおこなってもらう方法です。

梱包するための箱やキットは買取業者から無料でもらえますので、まずは連絡をしてみましょう。

宅配買取のメリットは誰とも会わずに済むところで、このご時世では非常に重宝されています。

また、自宅に誰かが来るわけでもないので時間の都合を付けやすいといったところも特徴のひとつと言えます。

ただし、査定してもらう品物を追加するのに手間が掛かるといった点がデメリットとなっていますので、食器を売るときはなるべくまとめて査定に出すようにしましょう。

食器を高く買い取ってもらうコツ

最後に食器を高く買い取ってもらうコツについてご紹介しておきます。

まずブランドものの食器を売るときには箱・付属品が付いていた方が当然高く売ることが出来ます。

また、ティーカップセットのようにカップとソーサーが揃うことで価値を生むものもありますので、どちらも大事に保管をしておいてください。

ちなみに使っていない食器の場合、箱や本体が埃をかぶっている状態であることも多いと思いますが、この際には無理にキレイにしようとしなくても大丈夫です。

素人が無理にキレイにしようとして光沢や装飾が剥がれてしまうと価値が下がるケースもあります。

多少の埃を払ったらあとはそのまま持ち込むようにしてください。

あとは複数の業者で相見積もりを取るというのも高く売るためのコツです。

ひとつの業者だけに査定をお願いしても本当の価値が分からないこともありますので、いくつかの業者に見積もりをお願いして最も高い査定額を出したところに買い取ってもらいましょう。

まとめ

名古屋にお住まいで食器を高く売りたい方のためにおすすめの食器買取業者4選をご紹介してきました。

ご覧いただいた業者はどこも優秀で実績豊富な買取業者ばかりなので、きっと高い査定額を付けてくれるはずです。

自宅にある大量の食器を処分したいという場合にも使えますので、ぜひ気軽に連絡をしてみてください。

関連記事:【最新版】食器買取業者おすすめ5選!出張・宅配など高く売るコツも