切手

福ちゃんの切手買取の特徴・口コミは?買取実績や高く売るコツも



「集めていた切手を高く買い取ってもらいたい」
「実家を掃除していたら大量の切手が出てきた。これって売れるのかな?」

こうした要望や疑問がある方に対して、この記事では切手の買取業者である「福ちゃん」をご紹介していきたいと思います。

福ちゃんは全国に11の店舗を構える買取業者です。

ブランドものの洋服やバッグから切手などの古物品まで幅広く買い取りをおこなっています。

福ちゃんに切手を買い取ってもらう方法や高く売れる切手の種類などを詳しく解説していきますので、どうぞ参考にしていってください。

福ちゃんの切手買取の特徴

福ちゃんでは枚数限定で発行されている記念切手や特殊切手、また中国切手に代表される外国切手の買取をおこなっています。

そんな福ちゃんの切手買取の特徴は査定可能な切手の品目が多いところです。

一般的に販売されてきた昔の普通切手や年賀切手も査定対象となり、特に昭和時代の切手に関しては高値になりやすい傾向があります。

そのほか国体切手や航空切手、軍事切手といった様々な切手を買い取っていますので、自宅を掃除していて見慣れない切手を発見したらぜひ福ちゃんまで持ち込んでみてください。

もしかしたら思わぬ高額買取が実現するかもしれませんよ。

福ちゃんの切手買取の口コミ

東京都・50代の方の口コミ

生前祖父からもらった切手アルバムになります。私には価値が分かりませんので、必要とされる方の元に行けばいいなと思い福ちゃんにお任せしました。想像していたよりもかなりの高額でしたのでとても驚きました。お世話になりました

引用:https://www.fuku-chan.info/kitte/

大阪府・40代の方の口コミ

父が趣味で集めていた物の一部お願いしました。非常に良い対応でした。私には価値は分かりませんが横に居た父は買取金額をにとても喜んでいました。また何か売れそうな物が家から出て来たらお願いしようと思います。ありがとうございました。

引用:https://www.fuku-chan.info/kitte/

福岡県・60代の方の口コミ

日本切手のボストークを見てもらいました。趣味で集めていましたが、身の周りの片付けのために、何店舗か持って行って最終的には金額の良かった福ちゃんへお願いしました。感じの良いスタッフの方でした。ありがとうございました。

引用:https://www.fuku-chan.info/kitte/

福ちゃんの切手買取方法

福ちゃんでは3つの買取方法に対応しています。

それぞれの買取方法の特徴などを見ていきましょう。

店頭買取

福ちゃんは東京に3店舗、大阪に4店舗、そのほか横浜・仙台・愛知・福岡に店舗を構えています。

こちらのお店に直接切手を持ち込んで査定・買取をおこなってもらうのが店頭買取です。

店頭買取のメリットはその場ですぐに現金化ができるところと値段交渉がしやすいところにあります。

ただし、大量の切手を持ち込むには少し不向きなので、自分で持っていけないような大量の切手がある場合は次の出張買取を利用しましょう。

出張買取

出張買取とは自宅まで福ちゃんの査定員が訪問し、玄関先で査定・支払いをおこなってくれる買取方法です。

自分は家から出る必要がなく、大量の切手がある場合には特に便利な方法となっています。

もちろん出張買取を利用する際、出張料・査定料は掛かりません。

査定額に満足いかなければ買い取りをしてもらわなくても大丈夫です。

また、単純に家にある大量の切手を処分したいときにも使える買取方法と言えます。

宅配買取

宅配買取とは売りたい切手を箱に詰めて福ちゃんへ送り、その送り先で査定をしてもらう方法です。

査定額に満足がいけば買取契約が成立し、数日後に振込で入金がされます。

特に急いで現金化を求めない方に対してはおすすめの方法です。

福ちゃんの主な切手買取実例

ここでは福ちゃんがおこなってきた過去の買取実績をご紹介します。

・中国切手「干支セット 12種」162,000円
・記念切手「大正天皇銀婚切手シート」180,000円
・特殊切手「文化人シリーズ 西周」32,000円
・国体切手「第2回国体 切手シート」62,000円
・航空切手「五重塔航空 銭位」10,000円

それぞれ切手の種類ごとに高額な買取実績があるものを選んでみました。

なお、このほか希少な中国切手を集めた切手アルバムを40万円ほどで買い取った実績もあります。

福ちゃんで高額買取が期待できる切手の種類

福ちゃんで高額買取が期待できる切手の種類はやはり中国切手と記念切手です。

どちらも切手収集という趣味の業界では高値になりやすい傾向にあり、福ちゃんでも買取を強化しています。

また、通称「琉球切手」と呼ばれるアメリカ統治時代における沖縄の切手も高額買取が期待できる種類です。

モノによってはバラ1枚でも数万円の価値がある切手も存在しますので、実家が沖縄で古くから家がある方は探してみてもいいかもしれません。

福ちゃんで切手を高く売るためのポイント

福ちゃんに買取をお願いしたときに査定額が高くなりやすいのは「保管状態が良い」「シート単位で保管されている」といった切手です。

福ちゃんでは消印のある切手や汚れのある切手でも査定をおこなっていますが、やはり高く売れるのは保管状態が良好なものとなります。

また、ほかの業者にも見積りをお願いして査定額を比較することも大事です。

自分が満足のいく査定額になるまで交渉するというのもひとつの手ですので覚えておきましょう。

まとめ

自宅にある切手を高く買い取ってくれる業者をお探しの方のために、おすすめの買取業者のひとつ「福ちゃん」をご紹介してきました。

福ちゃんでは無料査定や出張での買取をおこなっていますので、単純に自分が持っている切手がいくらで売れるのか知りたいという方にもおすすめです。

実家を整理していたらたくさんの切手が出てきた方などにも知っておいてもらいたい業者ですので、ぜひ一度利用してみてください。

 

福ちゃんの切手買取はこちら

 

関連記事:切手の買取業者おすすめ5選!持ち込み〜出張まで高く売るコツも