横浜

横浜の毛皮買取業者おすすめ4選!持ち込み・出張など高く売れる種類も

この記事では横浜エリアの方を対象とした毛皮の買取業者をご紹介していきます。

横浜に住んでいて「自宅にある毛皮商品を高く買ってくれるところを探している」という方はぜひご覧になっていってください。

また、合わせて高額で買い取ってもらえる可能性が高い毛皮の種類や、毛皮を高く売るためのポイントについても解説していきます。

横浜の毛皮買取業者おすすめ4選

毛皮

それではさっそく横浜にあるおすすめの買取業者を見ていきましょう。

福ちゃん

こちらは東京・大阪を中心に多くの店舗を展開する買取業者「福ちゃん」です。

横浜エリアだと京急本線「神奈川新町駅」から徒歩5分のところに「福ちゃん横浜店」があります。

福ちゃん横浜店には駐車スペースが2台ありますので、大量の商品を持ち込みたいという方にもおすすめです。

また、店舗の駐車場以外にも徒歩数分圏内にパーキングがあり、アクセス性には非常に優れています。

そんな福ちゃんは毛皮の高額買取実績が多数ある業者で、安心して査定を任せることが出来ます。

多少状態の悪い毛皮でもブランド品や毛皮の種類によってはしっかりと値段を付けてくれますので、まずは無料査定の利用がおすすめです。

もちろん横浜エリアを対象とした出張買取もおこなっています。

車がなくお店まで商品を持っていくのは面倒という方の場合は、自宅まで査定員がやってきてその場で査定・買取をおこなってくれますのでまずは無料査定から依頼してみてください。

 

福ちゃんの毛皮無料査定はこちら

 

福ちゃんの毛皮買取に関する記事はこちら

福ちゃんの毛皮買取の特徴|買取実績や高く売るためのポイントも

 

バイセル

こちらの「バイセル」は全国規模の出張買取をメインにおこなう買取業者で、横浜エリアには「バイセル横浜元町店」があります。

「元町・中華街駅」から徒歩数分のところに店舗があり、店頭買取20%アップキャンペーンもおこなっているので非常におすすめです。

また、バイセルでは小物を含めた数点セットのまとめ売りでも査定額がアップしますので、毛皮のコート以外にショールやマフラーなどがたくさんある方はぜひ一度査定を依頼してみてください。

もちろん出張買取なら店舗まで行く手間が省けますので、そちらもおすすめです。

 

バイセルの無料査定はこちら

 

バイセルの毛皮買取に関する記事はこちら

バイセルの毛皮買取の特徴|買取実績や高く売るためのポイントも

 

なんぼや

なんぼやは全国に100以上の店舗を構える大型買取業者です。

横浜エリアにも以下の通り複数の店舗があります。

・横浜店:横浜駅西口から徒歩圏内
・マルイシティ横浜店:横浜駅東口マルイシティ内
・青葉台東急スクエア店:田園都市線青葉台駅、東急スクエア内
・東神奈川店:東神奈川駅西口から徒歩圏内
・港北東急SC店:市営地下鉄センター南駅から徒歩圏内
・日吉東急アベニュー店:東急東横線日吉駅、東急アベニュー内
・鶴見店:京浜東北線鶴見駅から徒歩圏内

横浜駅近くとなると横浜店とマルイシティ横浜店の2つになりますが、どちらもアクセス性は抜群です。

なお、横浜駅の店舗には店舗専用の駐車場はありませんが、近くにパーキングが複数あるので車でも歩きでも利用がしやすい立地となっています。

また、なんぼやは毛皮商品の買取にとても力を入れている業者です。

これまでにも多数の高額買取実績を持っています。

一例を挙げてみますとフェンディのミンクロングコートは25万円、ビスカルディのセーブルロングコートには38万円の値を付けています。

自分が思ってもみなかったほどの金額が付く可能性がありますので、ぜひ毛皮商品の買取を希望される方はなんぼやまで査定をお願いしてみてください。

ちなみに各店舗の買取基準は同じです。

そのため、店舗によって価格が変わることはありません。

もちろん出張買取も可能ですが、その場合でも同じ価格で買い取ってくれます。

 

なんぼやの無料査定はこちら

 

エコリング

こちらのエコリングも全国に102店舗を展開する買取業者です。

横浜エリアには以下の店舗があります。

・横浜センター南店:市営地下鉄センター南駅から徒歩圏内
・横浜センター北店:市営地下鉄センター北駅から徒歩圏内
・大倉山店:東急東横線大倉山駅から徒歩圏内
・横浜青葉台店:田園都市線青葉台駅から徒歩圏内
・たまプラーザ店:田園都市線たまプラーザ駅から徒歩圏内

どの店舗も駅から近く、歩いて訪れることが可能です。

中でもセンター南店は関東地区で最大級の広さを誇る店舗となっていて、駐車スペースもしっかりと用意されています。

そのため、大量の買取を依頼する際にはとてもおすすめの店舗です。

ちなみにエコリングはジャンクな毛皮商品でも買い取ってくれる可能性が高い業者です。

ほかの業者では値段も付かないようなノンブランドの商品や状態があまり良くないものでも数千円にはなるかもしれません。

「家の掃除をしていたら要らなくなった毛皮商品が大量に出てきた」といった場合には、ぜひこちらのエコリングを利用してみてください。

もちろんブランドものの高額毛皮商品の買取もおこなっていますし、出張買取にも対応しています。

 

エコリングの無料査定はこちら

 

高額買取が期待できる毛皮の種類

毛皮は動物の種類やブランド、動物の生産団体といったいくつかの要素によってある程度査定額が決まるようになっています。

つまり高額で買い取られやすい毛皮の種類というのはあらかじめ決まっているわけです。

動物の種類で言いますとセーブルやミンク、フォックスやラビットといったところが人気となっています。

特にロシア産のセーブルを使ったロシアンセーブルコートは毛皮業界でも最高級品とされ、高値が付きやすい商品です。

また、ミンクも同じで高額になりやすい傾向にあります。

ブランドで見るとシャネルやイヴサンローラン、フェンディやディオールといったところが高額で取引がおこなわれているので狙い目です。

生産団体というのは毛皮を採取する動物を養殖・提供する団体のことで、サガやアメリカンレジェンドといったところが有名です。

ほかにもブラックグラマやナファといった表記がされていると、その毛皮商品は一定以上の品質があるとみなされます。

このように毛皮の商品は動物の種類・ブランド・生産団体の3つの要素から格付けがされ、査定額が決まります。

たとえば「イヴサンローラン サガミンク ロングコート」と書いてある商品であれば、イヴサンローランというブランドがサガ製のミンク生地を使って作ったロングコートとなるわけです。

こうしたブランド表記ありの毛皮はかなり高く売れますので、ぜひ買取業者まで持ち込んでみてください。

状態が良ければ数十万円ほどの値段で買い取ってくれることもあります。

毛皮を高く買い取ってもらうためのポイント

毛皮

毛皮を高く買い取ってもらうポイントは以下の3つです。

・保存状態を良好にしておく
・キャンペーンをしている業者に依頼する
・売る季節を考えて早めに買取業者に持ち込む

当然のことながら毛皮は保存状態によってかなり査定額が変わります。

そのため、購入をしたら必ず大切に保管しておきましょう。

また、キャンペーン中の買取業者に商品を持っていくというのも高く売るためのポイントです。

ご紹介した業者の中には査定額20%アップキャンペーンなどを実施しているところもあります。

そうした業者に持っていけば多少なりとも高く買い取ってもらえますので、ぜひ上手く活用してみてください。

あとは売る時期を考えるというのも大事なことです。

毛皮商品は冬の時期に使うものですので、10月~2月ごろが需要のピークとなります。

そのため、買取業者としては秋ごろから商品を仕入れて冬が終わるまでに販売をしきってしまいたいわけです。

このことから考えると、やはり10月~12月ごろまでに商品を持ち込んだ方が査定も有利に働きますので、毛皮を売る際には以上のポイントをよく理解しておきましょう。

まとめ

横浜で毛皮を高く買い取ってくれる業者についてご紹介してきました。

ご覧いただいた業者はどこも優良な業者ですので、正当な査定額を出してくれます。

なお、いくつかの業者から相見積もりを取るのも高く売るためには大事な作業ですので、ぜひ複数の業者まで商品を持ち込んでみてください。

関連記事:毛皮の買取業者おすすめ5選!持ち込み〜出張まで高く売るためのポイントも