毛皮の買取業者おすすめ5選!持ち込み〜出張まで高く売るためのポイントも

「自宅に眠っている毛皮のコートなどを処分したい…」
「でもただ捨てるのはもったいない…」
「毛皮のコートやショールって買い取ってもらえるのかな…」

毛皮の商品を持っている方の中にはこうした悩みや疑問を抱えている人も多いと思います。

ゴージャスな印象を与える毛皮の商品は、今でも高額買取がされている商品のひとつです。

そのため、ただ捨てるのではなく一度買取の査定に出してみることをおすすめします。

ちなみに毛皮の商品は状態や品質が良ければ、思っても見なかった値段で買い取ってもらえることが多々あります。

この記事ではおすすめの毛皮買取業者を5つご紹介していきますので、毛皮の処分に困っている方はぜひ参考にしてみてください。

毛皮の買取業者おすすめ5選

それではさっそくおすすめの毛皮買取業者をご紹介していきますが、基本的に毛皮の買取方法は店頭買取・出張買取・宅配買取の3つです。

ここでおすすめしている業者はそのすべてに対応していますので、安心して査定をお願いすることが出来ます。

福ちゃん

福ちゃんは買取実績600万点以上を誇る人気の業者です。

東京・大阪・愛知・福岡・仙台といった全国の都市に11の実店舗を構える業者で、そのどれもが駅近くにあります。

福ちゃんの特徴は、状態がそこまで良くない毛皮商品にもしっかりと値段を付けてくれるところです。

そのため、少々古い毛皮商品だったとしても買い取って貰える可能性があります。

タダで捨てるよりいくらかでも現金化したいという方にはおすすめの業者と言えるでしょう。

もちろん査定額に納得がいかなければ買い取ってもらわなくてもOKです。

また、福ちゃんには専門の鑑定士が常勤していますので、正当な値段を知るために査定をお願いするのもおすすめです。

なお、福ちゃんでは店頭買取・出張買取・宅配買取の3つの方法に対応していますが、出張買取を選ぶと期間限定で査定額がアップするキャンペーンもおこなっています。

こちらに関してはその時期によってパーセントが異なってきますので、一度ホームページをご覧になってみてください。(2021年1月時点では査定額20%アップキャンペーン実施中)

 

福ちゃんの無料査定はこちら

福ちゃんの毛皮買取関する詳しい記事はこちら

福ちゃんの毛皮買取の特徴|買取実績や高く売るためのポイントも

 

バイセル

毛皮の買取を含めて2年連続で顧客満足度1位に輝いている買取業者がこちらのバイセルです。

バイセルでも出張買取キャンペーンをおこなっていて、期間中なら査定額が20%ほどアップします。

そんなバイセルの特徴は高額な毛皮商品の買取実績が豊富にあるところです。

そのため、「一昔前にかなりの金額で買った毛皮商品があるんだけど、高く買い取って貰えないかな…」といった方にはとてもおすすめの業者となっています。

また、バイセルは即日買取&現金化に強い業者です。

店頭買取・出張買取であればその場ですぐ現金支払いをおこなってくれますので、ぜひ一度査定をお願いしてみてください。

なお、バイセルではクーリングオフにも対応しています。

買取後8日以内であればキャンセルが可能ですので、後々になって「やっぱり売るのをやめたい」と思ったときにも非常に便利です。

ちなみにバイセルでは実店舗以外に買取センターというものを設けています。

近くに店舗がない方でも手軽に毛皮商品を持ち込んで査定してもらえますので、ぜひそちらも利用してみてください。

バイセルの買取センターは東京・横浜・埼玉・名古屋・大阪・福岡といった各都市にあります。

 

バイセルの無料査定はこちら

バイセルの毛皮買取に関する詳しい記事はこちら

バイセルの毛皮買取の特徴|買取実績や高く売るためのポイントも

 

マルカ

マルカは東京と京都、そして大阪・神戸に実店舗を構える買取業者です。

ブランド品の査定をLINEで簡単に見積もってくれるところが特徴的で、若者でも利用がしやすい買取業者として人気があります。

また、マルカの最大の特徴はジャンク品でも買取をおこなってくれるところです。

品質が悪くてもひとまずは値段を付けて買い取ってくれる可能性が高く、もともと値段が安いものでも買取対象になります。

そのため、「一応、毛皮を使っているけど、これって売れるのかな…」といった毛皮商品を持っている方はぜひマルカまで問い合わせてみてください。

他社なら値段が付かない毛皮商品でもマルカなら数千円~数万円で売れるかもしれません。

なお、マルカは出張買取や宅配買取の際に手数料・送料が一切かからないので、とりあえず一度査定をしてもらいたいという方にもおすすめの業者となっています。

 

マルカの無料査定はこちら

 

なんぼや

こちらのなんぼやは全国に107つの実店舗を構える国内最大級の買取業者グループです。

北海道から福岡まで、各都市には必ずお店があるため店頭に商品を持ち込みたい方にとっては便利な業者と言えるでしょう。

また、なんぼやでは簡単なLINE査定に加えてビデオ通話での「オンライン査定」もおこなっています。

このご時世だと「自宅に鑑定士を呼びたくない」「お店まで行きたくない」といった方も多いと思いますが、なんぼやならそういった心配もいらず利用することが可能です。

ちなみになんぼやはブランド品の買取に特化した業者ですので、ブランドものの毛皮商品であればより高く買い取ってくれる可能性があります。

シャネルやイヴサンローランといったブランドの毛皮商品を持っているなら、まずはこちらのなんぼやまで査定をお願いしてみてください。

きっと満足のいく査定結果が出るはずです。

 

なんぼやの無料査定はこちら

 

エコリング

こちらのエコリングも全国に102の実店舗を構える大型の買取業者です。

東京・大阪・愛知・広島・福岡に多くの店舗が集中しているので、都市圏に住んでいる方にとっては利用がしやすい買取業者と言えるでしょう。

エコリングはメンテナンス技術に特化した業者で、状態の悪い毛皮でも高額査定が付きやすいといった特徴があります。

また、各店舗の鑑定士は経験が豊富ですので、レアな毛皮商品の価値にも気付いてくれます。

「ブランドものだけどかなり古いから値段が付くか心配…」といった場合でも、もしかしたらプレミアが付いているかもしれません。

エコリングではそうした毛皮商品の価値をしっかりと査定してくれるので、まずは一度試しに商品を持ち込んでみましょう。

もちろん出張買取や宅配買取にも対応していますので、自分が家から出なくても毛皮商品を買い取ってもらうことが可能です。

ちなみに毛皮の査定をしてもらいたい方が女性の場合、エコリング側から女性の鑑定士を派遣することも出来ます。

男性の鑑定士を自宅に呼びたくないという方でも安心して出張買取を利用できますので、女性の方はぜひエコリングまで問い合わせをしてみてください。

 

エコリングの無料査定はこちら

 

毛皮の買取方法を比較

毛皮の買取方法には店頭買取・出張買取・宅配買取の3つがあります。

ご紹介したおすすめの買取業者はどこも3つの買取方法に対応していますが、初めて買取をおこなってもらう場合にはどの方法が良いのか分からないといった方もいるかと思います。

そこで、それぞれの買取方法のメリット・デメリットを見ていきましょう。

店頭買取

店頭買取は自分で商品をお店まで持っていって買取をおこなってもらう方法です。

店頭買取のメリットには実店舗で査定がおこなわれるという安心感と交渉がしやすいといった部分が挙げられます。

特に高額の毛皮商品を買い取ってもらうのであれば、この店頭買取は非常に有効です。

しかし、店頭買取には実店舗まで商品を持っていく手間や労力が掛かります。

また、せっかく持っていったのに思った通りの査定額にならないとムダな時間を使うことにもなりかねません。

そのため、店頭買取はある程度確実に値段が付く商品を持ち込みたい人におすすめの方法と言えます。

あとは買取に持っていく商品の数が少ない人も店頭買取向きです。

1点しか売るものがないのに出張買取で鑑定士を呼ぶのは申し訳ないという人は、こちらの店頭買取を利用してみてください。

出張買取

出張買取とは自宅まで鑑定士が来て、その場で査定と買取をおこなってくれる方法です。

自分で商品を持ち込んだり箱に詰めて送ったりする手間がありませんので、もっとも手軽で便利な買取方法と言えます。

また、買取に来てくれた鑑定士に対して追加で商品を提示できるところも出張買取を選ぶメリットのひとつです。

ただし、出張買取の場合はわざわざ自宅まで来て色々と査定をしてもらった手前、「ちょっと断りにくい」といった面もあります。

そのため、査定額に対してハッキリとしたリアクションが出来る方に向いた買取方法と言えるでしょう。

宅配買取

宅配買取は業者に買い取ってもらいたい商品を送って査定をしてもらい、その金額に納得ができたら売るという方法です。

多くの場合は事前に業者へ連絡をして商品を送るための発送書や箱を受け取ることになります。

宅配買取のメリットは自分の好きな時間に発送作業ができるところです。

店頭買取のように自分で商品を持っていく時間や出張買取のように人を待つ時間がないので、忙しい人に向いた買取方法と言えます。

また、対面ではないので査定額に不満があれば断ることも容易です。

しかし、追加で商品を査定してもらえない・即日現金化ができないといったデメリットがあります。

店頭買取や出張買取はその場で現金化が可能ですが、この宅配買取の場合には振込までに数日~1週間程度の時間が掛かります。

そのため、すぐに商品をお金に変えたい人にはあまり向いていません。

こうしたことからも、自宅の掃除をしていたら買い取ってもらえそうな商品が見つかり、ひとまず査定をしてみようと考えている方におすすめの方法とも言えるわけです。

また、こんなご時世なので人とあまり接したくないという方にも宅配買取はおすすめとなっています。

毛皮を高く買い取ってもらうコツ

次は毛皮商品を高く買い取ってもらうコツについてご紹介していきたいと思います。

手入れをしてから売る

当たり前ですが、どんな商品でも良い状態のものを鑑定士に見せなければ査定額が上がりません。

そのため、毛皮に関しても自分で出来る限りのメンテナンスをしてから買取業者まで持ち込みましょう。

ただし、無理に自分で手入れをしようとするのは禁物です。

毛皮は種類によっても手入れ方法が変わり、ある程度の技術が必要となる商品です。

キレイにしたいからといって自分で洗濯などをするとより状態が悪くなる可能性もあります。

こうしたことを考えると、ブラシで少し毛並みを揃えたり埃を取り払ったりするくらいでも十分と言えますので、まずは見映えだけでも整えるようにしてください。

売る時期を選ぶ

毛皮が使われるのは寒い時期です。

そのため、需要が高まるのも秋を過ぎてからとなります。

このことから毛皮を売るなら10月~2月ごろがベストと言えます。

もちろん本格的な冬に入る前の方が需要も高いので、出来れば10月~11月といった早い段階に持ち込むようにしましょう。

相見積もりを取る

複数の業者に見積もりを取ってもらうことを相見積もりと言いますが、高額な毛皮商品を売る際には複数の業者に見積もりをお願いすることも大切です。

せっかく毛皮商品を売るわけですから、なるべく高い金額を付けてくれた業者に売る方が利益になります。

そのため、高額な商品であるほど複数の業者に見積もりを取ってもらうようにしてください。

キャンペーンを利用する

買取業者の中には定期的にキャンペーンをおこなうところも少なくありません。

査定額アップキャンペーンをおこなっているところで見積もりを出してもらえば、普通より高く買い取って貰える可能性が上がります。

そのため、買取を希望する際には複数の業者のホームページをよくチェックするようにしましょう。

毛皮を売るその他の方法

最後に、買取業者に毛皮を買い取ってもらう以外の方法で毛皮を売る方法をご紹介していきます。

リサイクルショップ

ブランドものの買取業者で値段が付かないようなジャンク品であれば、リサイクルショップに持っていくのもひとつの方法です。

仮に買取業者で査定額ゼロと言われても、リサイクルショップであれば数千円の値が付くこともあります。

タダで捨てるより遥かに経済的ですので、ぜひ値段が付かないような毛皮を売りたいのであればリサイクルショップまで商品を持ち込んでみてください。

ネットオークション・フリマアプリ

あまり使っていないような毛皮商品であればヤフオクやメルカリといったサイトを経由して高く売ることも可能です。

特にブランドものの毛皮商品には一定のファンやマニアがいます。

そうした方に直接売れれば通常より高い値段が付く可能性もありますので、ぜひ試してみてください。

ちなみにヤフオクやメルカリの利用方法は非常に簡単なので、使ったことがない人でもすぐに慣れます。

毛皮の商品を売るためにヤフオクやメルカリを使いこなせるようになれば、ほかの貴金属なども売れるようになりますので非常に便利です。

まとめ

毛皮のおすすめ買取業者5選や毛皮を高く売るためのコツをご紹介してきました。

動物の毛皮を使った商品は段々と数を減らしてきているので、モノによってはかなり高額な査定が出ることもあります。

良い買取業者に巡り合えればそれだけ高値で売れますので、ぜひご紹介した業者を参考に見積もりを取ってみてください。